フードビジネス・飲食業界専門の人材紹介サービスならフード求人ドットコム

placeアクセス

mail_outlineお問い合わせ

お問い合わせはこちら

phone03-3289-2320

受付時間:9時~19時(日祝日を除く)

MENU

Blog

  1. TOP
  2. Blog
  3. 栄養士・管理栄養士の資格を活かす(後編)

2019/09/04

栄養士・管理栄養士の資格を活かす(後編)

フード求人ドットコム 職種別の働き方のすすめ!シリーズ

 

栄養士・管理栄養士の資格を活かす(後編)

 

前回は、栄養士・管理栄養士の基本的な職務内容や資格の取得方法についてお伝えしました。

今回は、栄養士・管理栄養士の資格を活かせる職場と、求められるスキルについてまとめて

みました。中途採用の転職ではプラスαのスキルがとても大切になります。栄養士資格以外の

経験があるとキャリアアップの可能性がグンと高まりますので、転職活動の参考にしてください。

 

―病院―

病院の栄養士・管理栄養士として働くには、様々な医療専門職が連携する「チーム医療」の現場。

医療スタッフと連携して入院や外来の患者さんへの栄養管理や栄養指導を行います。

栄養士業務が十分に出来るようになって初めて管理栄養士としての仕事が出来るようになります。

〇必要なスキル

・医療スタッフ、入院・外来の患者さん達とのコミュニケーション能力

・患者さんの病気の治療の他、病気にならない(予防)ための栄養指導や食事療法を行える能力

・特別治療食メニュー作成経験や食事療法の指導経験

・栄養価計算された安心・安全でおいしい食事の調理と提供

 

―福祉施設―

年齢や体の状態(体調)に配慮した献立作成や調理技術が必要となります。

日本では増え続けている高齢者の方々の健康を支えるとても大切な職業となります。

〇必要なスキル

・栄養バランス取れた献立作成能力と調理技能(流動食、ソフト食、ほか)

・美味しく楽しく、時期に応じた行事メニューや工夫された食事の提供スキル

・臨床栄養についてのスキル

・高齢者の方の健康管理のためのカウンセリング能力

 

―スポーツ分野―

アスリートを食事で支える栄養スペシャリスト。

プロのスポーツチームや実業団、スポーツクラブを運営する企業には必ず必要となるのが、

栄養士・管理栄養士の存在です。栄養面から一人ひとりのパフォーマンス向上、健康管理、

体質改善などを目的にアドバイスを行っていきます。

〇必要なスキル

・スポーツドクターや理学療法士、薬剤師など、医療サポートをする方とも連携した栄養サポート

・スポーツに関わる基礎から応用までの幅広い栄養の知識と技能

・ケガや体調不良のトラブルに対応する的確なサポート能力(時には心理状態に合わせたサポート)

※スポーツ栄養の知識に加え、競技への理解も大切です

 

―保育園・学校―

保育園の場合、離乳食や乳幼児のアレルギー食など成長に必要な食事の調理と提供を行います。

学校では「食育」を意識した献立作成がとても重要で、安全・安心でおいしい給食づくりができる

能力は必須。

〇必要なスキル

・大量調理の経験と給食の献立作成経験

・栄養価の高い食事を考えた献立作成能力と調理技術

・アレルギーに配慮した献立作成経験

・食品衛生知識やHACCPシステムの知識

・食育活動経験など

 

―食品会社―

食品会社、外食企業、食品関連のメーカーや研究所で働く栄養士・管理栄養士の業務内容。

新商品の開発や最先端の研究などに携わりたい方は、品質管理や食品の開発、衛生管理などの

基本的知識が必要です。市場調査(マーケティング)や企画、商品のコスト管理にコミュニケーション能力もプラスのスキルとなります。しっかり学んで、食の情報を正しく伝えられる人材になりましょう。

〇必要なスキル

・食品や人体に関する科学的知識のある方

・衛生管理経験や品質管理・品質保証経験

・食品学の知識

・食品研究機関で商品開発経験

・化学成分分析の経験、PCスキルなど

 

―社員食堂、学生食堂、企業内カフェテリア、工場など―

企業の食堂や工場、学校やオフィスの食堂などで従業員の栄養管理、健康管理、メニュー作成、調理を行います。社員の健康に気を配った献立作成やダイエットメニューを取り入れる企業も増えています。

〇必要なスキル

・献立作成経験(献立ソフトを使える方)

・調理員への調理指導

・数値管理経験

・大量調理経験

・PCスキルなど

※給食会社で働く場合は企業から食堂運営の委託を受けている現場での勤務となります。

 

―保健所・役所などー

公務員栄養士としての働き方。

保健所、市役所、県庁(府庁)、保健センターなどが主な職場になります。指導業務やチェック業務が多く事務系のお仕事になります。担当エリアの企業で栄養指導の講義や衛生管理チェックをしたり、一般の方向けの料理教室を開催したり、保健指導を行ったりするのでさまざまな場所に出向いて行って大勢の方の前でお話をしたりする業務もあります。

〇必要なスキル

・施設の衛生管理の知識

・栄養指導経験、講習会実施経験

・健康推進イベントの企画など

・食品に関する相談受付や衛生環境チェックの経験

 

いかがですか?

皆さんは、希望する職場で必要となるスキルをお持ちですか?

自分に足りないなぁと思う業務内容があれば積極的に勉強したり、経験者から話を聞いたりして

スキルを磨いてトライしていきましょう。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

フード求人ドットコムでは、栄養士・管理栄養士さんのご登録をお待ちしています。

栄養士・管理栄養士としてメディカル/ヘルスケア部門以外の別業態にキャリアチェンジしたい方も

大歓迎です!専任のキャリアアドバイザーと一緒に希望に沿った職場を探しませんか?

ご相談・ご登録はこちら→ https://food-kyujin.com/entry/

栄養士・管理栄養士の求人特集はこちらをクリック!

 

 

 

PAGE TOP

フード求人ドットコムは、飲食・フードビジネス専門の人材紹介会社である株式会社パスランが運営しております。

当社は厚生労働大臣の認可を受けており、求職者の皆様には、専門のキャリアコンサルタントが転職サポートの全てを無料で行っておりますので安心してご利用いただけます