フードビジネス・飲食業界専門の人材紹介サービスならフード求人ドットコム

placeアクセス

mail_outlineお問い合わせ

お問い合わせはこちら

phone03-3289-2320

受付時間:9時~19時(日祝日を除く)

MENU

Blog

  1. TOP
  2. Blog
  3. 2020年オリンピックに向けて考える事 (食事編)

2019/12/07

2020年オリンピックに向けて考える事 (食事編)

最近のアスリートの常識は、「ヴィーガン」食!!

日本のラグビー選手でもヴィーガンの選手が増えており、海外のテニス選手、F1レーサー、ボクサー、フットボール選手など、持久力や瞬発力を必要とするアスリートはかなりの割合で動物性たんぱく質の摂取から植物性蛋白質を摂取する食事に改善したことによって、高いパフォーマンスを維持できるようになったという報告があります。怪我の回復力も良くなるという事実も驚きですね。

話題となったのは「ゲームチェンジャー」という映画に答えがあります。
https://vegetime.net/thegamechangers/

 

2020年、日本はオリンピックイヤーで海外から多くのアスリートや海外のお客様が大勢来日します。
東京に訪日する約1万2,000人のアスリートの、66%にあたる約8,000人がムスリムになると見込まれています。
そのため、幅広い人がハラール食の食事ができるような対応を早急に進める必要があるのです。

選手たちはお抱えの料理人や栄養士も同行すると思いますが、選手村でももちろんベジタリアンヴィーガンハラール食の食事対応をするでしょう。

 

では応援や観光で来日される多くの方達への対応はどうすればよいでしょう。「食習慣」の違いで一般のレストランで食事が難しい方に、各国の食文化や食生活に寄り添った料理を1~2品でもいいので、提供出来たらどんなに喜ばれるでしょう。

日本では店舗が少なくて困っている「ベジタリアン」「ヴィーガン」「ハラール」対応の食事が出来る飲食店が増えることが急務となっています。正しい知識を持ってメニューに取り入れてみませんか。

 

フード求人ドットコムでは、
上記のメニュー導入に向けた正しい知識と導入方法、業者紹介等を行っておりますので、
ご検討される方はぜひお気軽にご連絡ください。

 

 

#フードビジネス業界の転職はフード求人ドットコム

#ホテル・レストランの転職はフード求人ドットコム

#フード求人ドットコムはGINZATOKYO

#ビーガンメニューを考えよう

#ベジタリアン生活

#ホテルのハラール食を考えよう

PAGE TOP

フード求人ドットコムは、飲食・フードビジネス専門の人材紹介会社である株式会社パスランが運営しております。

当社は厚生労働大臣の認可を受けており、求職者の皆様には、専門のキャリアコンサルタントが転職サポートの全てを無料で行っておりますので安心してご利用いただけます